「正月事始め(しょうがつことはじめ)」「煤払い(すすはらい)」
「松迎え(まつむかえ)」。
みなさんは、この言葉を知っていますか? 
日本では昔から12月13日を「正月事始め」と言い、この日から“お正月の準備”を始める風習があります。
お正月準備の一つとして挙げられるのが、「煤払い」です。
天井の“すす”まで払って大掃除をしていたことから、そう呼ばれるようになりました。
正月に年神様を迎えるために、1年の汚れを払い、清めることが「煤払い」です。
江戸城で12月13日に煤払いをしていたことから、江戸庶民もそれにならって煤払いに精を出したそうです。
また、門松やおせちの準備にとりかかる「松迎え」も、12月13日から始められていました。


福岡市東区、古賀市、福津市、糟屋郡でお部屋探しの方は三和不動産東店で
お部屋探ししてみませんか?全力でお手伝いさせて頂きます♪

レオパレス物件であれば三和不動産東店で全国どこでも契約までできますので
急な出張、転勤の際はどうぞご利用ください。


TEL:092-661-2020

【ご説明】 三和不動産での契約の流れ。
【ご説明】 三和不動産でのレオパレス契約の流れ。
上記をご覧の上、お気軽にお問い合わせくださいませ☆